iPhone水没によるスピーカー損傷の復活方法

iPhone修理YUUGA_水没

iPhone水没によるスピーカー損傷の復活方法

 

こんにちは!

iPhone修理のYUUGAです。

 

iPhoneが水没した時の対処法などについては、

他のコラム(iPhoneが水没した時の正しい対処法と間違った対処法)でお伝えしていますが、

今回は水没した時の、ひとつの機能について焦点をあててみたいと思います。

 

「水没させてからスピーカーの音が小さい」

 

iPhoneを水没させてしまい

なんとか色々と対処してみたものの音だけが元に戻らない・・・

といったような症状はよくあります。

 

この記事を読んでいるということは、

もしかしてあなたも経験者でしょうか?

 

そこで今回は、

そんな苦い経験をしたあなたがこれからは対処ができますように、

音が小さい場合の対処法について解説していきます。

 

しっかりと乾燥させる

 

基本的にはコラム(iPhoneが水没した時の正しい対処法と間違った対処法)で

お伝えした通り、すぐに修理店へお持ち込みください。

でも、どうしても時間がない時は、まず、中までしっかりと乾ききるように対処していきましょう。

 

一般的に乾ききるのに24時間~48時間程度の時間を要します。

その為、サッと表面を拭いただけでは乾燥しきれていない可能性が高いです。

 

しっかりと乾燥させることにより

スピーカーの音が回復することがあります。

 

では、

iPhoneをしっかりと乾燥させたにも関わらず

症状が一向に良くならない場合はどうすればよいでしょうか。

 

その場合は、以下の2つの原因を疑ってみてください。

 

ゴミが詰まっている

 

iPhoneの音量が小さい理由として

スピーカー近くにゴミが詰まっている可能性が考えられます。

 

特に、イヤホン部分を掃除してあげると

音量がしっかりと出る場合があります。

 

また、水没後は乾かす意味も含めて、

イヤホンジャック部分はしっかりと掃除してあげましょう。

 

掃除方法は簡単で、

ティッシュをこより状にしてイヤホンジャック部分を掃除してあげるだけです。

 

また、ドックコネクタ(充電コネクタ)部分を掃除してあげることにより

音の聞こえも良くなることがあるそうです。

 

そちらも同様の方法で掃除してあげましょう。

 

iPhoneを再起動してみる

 

もし、ゴミや水滴を取り除いても

症状が改善しない場合は、一旦再起動してみてください。

 

また、再起動させることと同じ原理となりますが

充電が空になった後に再起動すると改善されたというケースもあります。

 

当店でもこれで何度か改善したケースがあるので

オススメの方法だったりします。

 

スピーカーの故障

 

以上の方法を試してみても改善が見られない場合は

パーツの故障の可能性が高くなってきます。

 

もし故障してしまった場合は

残念ながらパーツ交換をしなければ改善されることはありません。

 

その際は正規の修理対応を受けるか

修理店に持ち込むかのどちらかになります。

 

ただし、水没したiPhoneに関しては

仮に症状が改善された場合でも使っていくうちにどんどん悪化していく

リスクもあることも覚えておきましょう。

 

いかがでしたか?

 

今回はiPhoneが水没してしまった場合の

スピーカーの音を復活させる方法について解説してきました。

 

水没してしまった場合

とにかくしっかりと乾燥させ、掃除してあげることが鉄則です。

 

もしも水没してしまった場合は

とにかくやれることを試してみて、それでもダメだった場合は

修理に出すか素直に買い替えましょう。

 

あ!データのバックアップは常日頃から

忘れずにとっておいてくださいね。

 

それでは、また!

関連記事

  1. phone修理YUUGA_機種別修理

    iPhoneの機種別強制再起動の方法

  2. 壊れたApple純正Lightningケーブルの無償交換方法

    壊れたApple純正Lightningケーブルの無償交換方法…

  3. iPhone修理YUUGA_パネル

    iPhoneの画面が割れた時の対処法~修理用パネルの品質とは…

  4. iPhone修理YUUGA_水没②

    iPhoneが水没した時の正しい対処法と間違った対処法

  5. iPhone修理YUUGA_バッテリー

    iPhoneのバッテリー交換で失敗しない方法

  6. iphone修理_パネル

    iPhoneの画面が映らなくなった時の対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA